血行が良くなると -血行改善は病気予防・治療の基本 –

血行が良くなると

血行改善は病気予防・治療の基本。

血行改善は病気予防・治療の基本であり、血行が良くなると下記のような効果が期待できます。

 

体の冷えを防ぐ
多くの女性が悩む冷え症。
とくに足や手の指先といった身体の抹消部は十分な血液が届きにくく冷えやすい部分です。
 
冷えの怖いところは、血流不足による筋肉疲労だけではありません。
 
身体全体の熱量が不足するために内臓が冷えてしまい、内臓機能が十分に働かないことで身体のあちこちに不調を抱えてしまうのです。
 
逆に言うと、血行促進で冷えを防ぐことで様々な不調が改善する可能性を秘めています。
 
血管  
コリと痛みの解消
筋肉は緊張や疲労によってコリ固まり、血管を圧迫して血流障害をもたらし痛みを発します。
 
このような悪循環をたどりコリはさらにコリ固まっていきます。
 
コリをほぐす方法はマッサージ、鍼灸、磁気など色々な方法がありますが、コリ固まった筋肉をほぐすと共に血行を改善することが目的です。
 
痛みを発する物質や老廃物が血流によって運び出されていくと、次第に痛みは和らいでいきます。
 

美容効果
血行促進は細胞の新陳代謝を促進します。
 
新陳代謝は汗や尿といった排せつ物を促すだけではなく、肌を再生したり、髪や爪が伸びることも新陳代謝の働きです。
 
血行促進で細胞に力がみなぎると新陳代謝が活性化し、肌や髪にツヤが出るといった美容効果が期待できます。
 
また血液の流れが良くなるとリンパ液の流れも良くなりますから、むくみもスッキリします。
小顔になったり脚もすっきりするといった、女性にはたまらなく嬉しい効果が期待できるでしょう。

美肌 
 
生活習慣病の予防
血行改善は高血圧や動脈硬化、脂質異常症といった血管系の病気を予防します。
 
生活習慣病とは、様々な合併症を引き起こす糖尿病、血管の中で出来た血栓が原因となる心筋梗塞や脳卒中なども含まれますが、これらの病気予防の基本は血行改善です。
 
ガン細胞を食べてしまうNK細胞も白血球の仲間です。
 
血行が良くなるほど免疫機能が高まり、様々な病気に負けない強い身体になっていきます。

 

健康の基本は「血行改善」から。

健康の基本3本柱は、適度な運動、バランスの良い食事、禁煙ですが、これらの本質的な目的は全て「血行改善」につながります。

ですが、体調や事情により健康の基本3本柱ができない人もいるでしょう。

このような方は「血行促進と身体のコリをほぐす」作用がある「磁気」を使う手もあります。

とくに身体の深部まで浸透する磁場を発する交流磁気ならば、内臓や骨といった組織まで血行改善が期待できます。
 
血行改善